2014年11月21日

『醤油ラーメン』|トイ・ボックス

仕事が終わり、その後向かった先は三ノ輪にある『トイ・ボックス』
IMG_2408-600x450.jpg
日比谷線の三ノ輪駅から徒歩2分程のところにあります。
東京駅からでも30分もあれば余裕で行けるので、出張での寄り道にも最適。

メニューは『醤油ラーメン』『塩ラーメン』『味噌ラーメン』と一通りあり、他に『鶏油そば』なるものもあり。
かなり『鶏油そば』も惹かれるのですが、今回は『醤油ラーメン』をいただこうと思います。
こちらは券売機で食券を購入するスタイル。
ということで『醤油ラーメン』750円をぽちっと。

『醤油ラーメン』到着。
IMG_2404-600x450.jpg
とっても綺麗なビジュアルですね〜。
鶏出汁のいい香りが立ち上ります。
麺も丁寧に折りたたまれ綺麗に盛り付けられています。
具材は鶏チャーシュー、豚チャーシュー、ねぎ、メンマといった感じ。
スープを覆う油がけっこう多目に見えますね。
それではそのスープからいただいてみます。

見た目通りけっこうオイリーな感じのスープを一口、口に運ぶと鶏油の風味が口一杯に広がります。

初めのうちは鶏の旨味が強いですが鶏油がスープに馴染むにつれて、マイルドな口当たりに変化していきます。
スープの色は濃いめですが醤油の効き具合は以外と控えめな感じで、食べ進めていくと何となく主張するものがなくなり輪郭がぼやけていく感じが否めず、一口目のインパクトはやはり混ぜる前の鶏油の影響が大きいのかな〜。

麺は中細ストレート麺。
IMG_2406-600x450.jpg
麺肌がしなやかで、口当たり喉越しの良さが際立った麺ですね。
その反面麺自体の旨味がは弱いような感じますが、スープとのバランスはなかなかいいようなので、これはこれでいいですね。

また具材のメンマは大きいながら柔らかでこのスープともマッチしてますね。
豚チャーシューは脂と赤身のバランスが良く、肉の旨味と脂の旨味が味わえます。

そして驚いたのがこの鶏チャーシュー。
しっとりとした肉のなかから塩胡椒の風味が丁度良く効いていて、噛むほどに鶏の旨味がじゎーと染み出してきます。
何となく物足りないと感じてしまう鶏チャーシューですが、これは別格ですね。
豚なしで鶏二枚のほうが嬉しいかも。
これは今まで食べた鶏チャーシューでは一番の旨さですね。

鶏チャーシューの旨さに驚嘆しつつ完食。
また機会があったら、『鶏油そば』をいただいてみたいですね。
ご馳走様でした。

『トイ・ボックス』
住所   東京都荒川区 東日暮里1-1-3 1階
営業時間 平日・土曜 昼の部 11:00〜15:00 夜の部 18:00〜21:00
     日曜・祝日 11:00〜15:00
定休日  月曜日(祝日の場合は、翌日の火曜日に振替)
駐車場  無
posted by ふぇと at 16:35| 東京ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。